■プロフィール

福娘

Author:福娘
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
7月16日の小話 せんこうそば

福娘童話集 > きょうの江戸小話 > 7月の江戸小話

7月16日の小話

せんこうそば

せんこうそば

 むかし、あるところに、とても慌て者の男がいました。
 そろそろ、正月が来るというので、この男は町へ買い物に行ったついでに、生まれて初めてのそばを食べました。
「こりゃあ、なんともうまい物じゃ。よし、買って帰って、おらの嫁にも食わせてやろう」
 男は町を歩いて、一軒の店の前で足を止めました。
「ああ、これだ、これだ。おやじ、これを全部くれ」
「へい、まいど」
 男は、おせんこうの束と、そばを間違えて買いました。

 さて、家に帰った男は、さっそく買ってきたおせんこうの束を出して言いました。
「そばという珍しい物を、土産に買って来たから、ゆでてくれ。うめえぞ」
 そこで嫁さんが、お湯を沸かしてゆでたのですが、ちっともゆだりません。
 取りあえず食べてみましたが、おいしくありません。
「変だなあ。町で食った時は、あれほどうまかったのに、どうしたことだろう。・・・おおっ、そうじゃ、町では、腰を下ろして食べたから、うまかったのかもしれん」
 男は腰を下ろして食べてみましたが、やっぱり、おいしくありませんでした。

おしまい

きょうの豆知識と昔話

きょうの記念日 → 外国力士の日
きょうの誕生花 → はまひるがお
きょうの誕生日 → 1943年 桂三枝(落語家)

きょうの新作昔話 → 百物語の代金
きょうの日本昔話 → おこぜと山の神
きょうの世界昔話 → お茶のポット
きょうの日本民話 → 逆立ち幽霊
きょうのイソップ童話 → まもり神
きょうの江戸小話 → せんこうそば

hukumusume.com サイト一覧

スポンサーサイト


未分類 | 08:03:35 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。