■プロフィール

福娘

Author:福娘
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
7月2日の小話 その指が欲しい

福娘童話集 > きょうの江戸小話 > 7月の江戸小話

7月2日の小話

その指がほしい

その指が欲しい

 むかし、ある男が、仙人(せんにん→きびしい修行のすえ、ふしぎな力を得た人)になった友人を尋ねて行きました。
 そして仙人と色々な話をして、さて帰ろうとすると仙人が言いました。
「どれ。お前に土産をやろう」
 仙人はそう言うと、地面に落ちている豆つぶぐらいの小石に、
「えいっ!」
と、指をさしました。
 すると不思議な事に、小石は仙人の力で黄金になったのです。
 そのピカピカと光り輝く黄金を、仙人が男に渡そうとすると、男は首を横に振って言いました。
「そんな物は、いらないよ」
 それを聞いた仙人は、
「ああそうか、もっと大きいのが欲しいのか」
と、今度は、にぎりこぶしほどの石を指さして、これも金の塊に変えてしまったのです。
「さあ、これでどうだ」
 仙人が言うと、男はまた首を横に振って言います。
「それも、欲しくないよ」
 仙人は困ってしまって、男に尋ねました。
「それでは、お前は何が欲しいのだ?」
 すると男はニッコリ笑って、仙人の指を指さしました。
「どうせなら、何でも金にする事が出来る、お前の指が欲しい」

おしまい

きょうの豆知識と昔話

きょうの記念日 → たわしの日
きょうの誕生花 → ブローディア
きょうの誕生日 → 1979年 三宅健(タレント)

きょうの新作昔話 → 黒姫と黒竜
きょうの日本昔話 → 杭にぎり
きょうの世界昔話 → メンドリ小麦粒
きょうの日本民話 → 地獄めぐり
きょうのイソップ童話 → シカの親子
きょうの江戸小話 → その指がほしい

hukumusume.com サイト一覧

スポンサーサイト


未分類 | 06:53:36 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。