■プロフィール

福娘

Author:福娘
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
6月25日の小話 昼寝

福娘童話集 > きょうの江戸小話 > 6月の江戸小話

6月25日の小話

昼寝

昼寝

 昼寝ばかりしている、寺子屋(てらこや→学習塾のようなもの →詳細)の先生がおりました。
 先生ばかりが昼寝して、弟子が、ちょっとでも昼寝をすると、ひどくしかります。
 あるとき、弟子のひとりが、
「先生ばかり昼寝をするのは、どういうことでございますか」
と、きくと、先生は、
「おれは、まい日ゆめで、菅原道真公(すがわらみちざねこう→学問の神さま)とあい、おしえをうけているのだ」
と、いいます。
 ところが、その次の日になりますと、きのうの弟子が、先生より先に、さっさと昼寝をしております。
 これをみつけた先生はおこって、
「おい、昼寝をしてはいかんといってあるではないか」
と、しかりますと、弟子は、
「わたしも、菅原道真公と、ゆめでおあいしておりました」
「なにを、ごうじょうなやつめ。ほんとうに菅原道真公にあったんだったら、なんといわれたか、いってみい」
「はい。夢の中で道真公は、先生には一度もあったことはない、と、もうされました」

おしまい

きょうの豆知識と昔話

きょうの記念日 → 住宅デー
きょうの誕生花 → ゆり
きょうの誕生日 → 1986年 松浦亜弥(歌手)

きょうの新作昔話 → 泥棒石
きょうの日本昔話 → 幸運をまねくネコ
きょうの世界昔話 → 十三匹のハエ
きょうの日本民話 → 一つおぼえ
きょうのイソップ童話 → ノミと人間
きょうの江戸小話 → 昼寝

hukumusume.com サイト一覧

スポンサーサイト


未分類 | 07:22:07 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。