■プロフィール

福娘

Author:福娘
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
5月27日の小話 飛脚

福娘童話集 > きょうの江戸小話 > 5月の江戸小話

5月27日の小話

飛脚

飛脚

 むかしむかし、江戸で、大火事がありました。
 その知らせを持って、飛脚(ひきゃく→手紙などをはこぶ、むかしの郵便屋さん →詳細)が、東海道(とうかいどう→東京から京都へつながる道)を走りぬけてゆきます。
 大阪では、大水(おおみず→水害)が出て、この知らせを江戸につたえるために、東海道を走ってきます。
 とちゅうで、江戸の飛脚と、大阪の飛脚がすれちがうと、「じゅーッ」といって、湯気とともに、ふたりとも消えてしまいました。

おしまい

きょうの豆知識と昔話

きょうの記念日 → 百人一首の日
きょうの誕生花 → つるばら
きょうの誕生日 → 1955年 内藤剛志 (俳優)


きょうの日本昔話 → 鬼がつくった鬼の面
きょうの世界昔話 → かしこいお医者のやせ薬
きょうの日本民話 → 梅津(うめづ)の長者
きょうのイソップ童話 → ラッパ手
きょうの江戸小話 → 飛脚

hukumusume.com サイト一覧

スポンサーサイト


未分類 | 06:16:33 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。